日本パーツセンター

FRPハンドレール

特長

●ガラス繊維を用いたGFRP引抜成形材。排気ガス・塩害などに影響されず耐食性に優れるためメンテナンスフリー。
●従来の主柱間隔1.5mの鋼製ハンドレールから主柱間隔2mとなっており取付ブラケットも受台方式の簡単施工であので施工スピードが各段に上がります。
●鋼製からの更新にも交通規制日数の削減につながります。

CADデータ・施工実績